※ 一部未対応の端末があります

ネオくんネオくん

マイネオってiPhoneはどの機種も対応してるのかな?
僕がiPhone 11でお父さんがiPhone 7でお母さんがiPhone 6sで
妹がiPhone XSで弟がiPhone…えっと…


マイちゃんマイちゃん

Apple社大好き一家なんだね(笑)でも安心して!
マイネオならどんなiPhoneもそのまま使えるよ!

ネオくんネオくん

そうなんだねー!よかったー!

マイちゃんマイちゃん

ただ一部の機種はSIMロック解除が必要なの
それは事前に確認していたほうがいいわね


日本でのシェア率が一番高いiPhone。私もスマホデビュー、そして買い替えてきた今までのスマホすべてiPhone一筋というApple大好きユーザーです。

iPhoneは見た目がスマートだし、操作が簡単でわかりやすいのが魅力的ですが、最大のデメリットは本体代が高いということですよね。だからせめてその分使用料金を抑えたい。
そう思って格安スマホを検討しているあなたに、ぜひおすすめしたいのがmineoマイネオ!

今回はiPhoneユーザーにmineoマイネオをおすすめする理由と、マイネオに乗り換える時に気を付けなければいけないiPhone機種についてお話していこうと思います。

いつでも安心・最新iPhoneに全力対応!

マイネオをおすすめする一番の理由は、最新iPhoneやOSのアップデートが発表された際の動作確認と対応に力を入れているところです。

Aプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)すべてのプランでの動作に問題ないか確認しているので、アップデートしたらいきなり使えなくなった!なんて心配もありません。

またマイネ王というマイネオユーザー同士、さらにマイネオスタッフとの交流ができるコミュニティサイトでIOS動作確認結果の報告をしています。

マイネ王はマイネオ契約者以外でも、マイネオに関することならなんでも投稿できるので、気になることがあれば気軽に質問してみてもいいかもしれませんね!(契約者でなければチップ等のサービスは受けられません)

iPhone利用者シェア&顧客総合満足度【第1位】


出典元:MMD研究所「2018年3月、9月格安SIMサービスの利用動向調査」「2019年9月格安SIMサービスの満足度調査」

次にマイネオをおすすめする理由は、マイネオを利用しているiPhoneユーザーの満足度です。

格安SIMを挿しているデバイス別に、利用している格安SIMサービスを調査したところ、iPhone利用者は「マイネオ」利用が最多でした。
そしてその一年後に格安SIM利用率上位9サービス利用者を対象に、現在利用している格安SIMサービスの満足度を聞いたところ、マイネオ利用者の満足度が80.6%で最も高い結果に。

つまりこれはマイネオを利用しているたくさんのiPhoneユーザーが、一年間利用して何の問題なく快適に使えているということが証明されたといえると思います。

実際に利用している私も、マイネオに乗り換えて何か困ったことは特にありません。
ただし、状況によってはマイネオが向いていない人もいるようなので、こちらの記事を読んで自分はどうか検討してみてくださいね。

マイネオならiPhoneをそのまま使える

マイネオなら、au・ドコモ・ソフトバンクの3大キャリアすべての回線に対応しています。
なので現在利用している回線プランを選べば、SIMロック解除せずに届いたSIMカードを差し替えるだけで、あなたのiPhoneをそのまま利用することができます
動作確認の詳細はこちら

SIMロック解除とは?

3大キャリアで購入したiPhoneのSIMカードには、それぞれのキャリアが他社キャリアで利用できないようにロックがかけられています。これを他社キャリアでも利用できるように設定することを、SIMロック解除といいます。

ただし!iPhone7/7 Plus利用者はSIM選びに注意!

現在あなたがauユーザー(au回線)、およびソフトバンクユーザー(ソフトバンク回線iPhone7/7 Plusを利用しているのであれば、選んだSIMによってはSIMロック解除しなければいけない場合があります。ドコモユーザー(ドコモ回線)であれば、すべての機種をSIMロック解除なしで利用することができます。

auユーザー(au回線)でiPhone7/7 Plus利用している

auでiPhone7/7 Plusの場合、SIMカードの種類は「VoLTE対応SIM」、nanoSIM」を選択することができます。ただし、「VoLTE対応SIM」を選択した場合は、SIMロック解除をしなくてはいけません。
(SIMロック解除の方法はauホームページをご確認ください。)

VoLTE対応SIMを利用すれば、VoLTE対応SIM同士なら高音質の通話ができるます。またインターネットを使いながら通話することが可能になります。詳細はこちら
これらの機能が必要ないのであれば、「nanoSIM」を選んで問題ないと思います。

ソフトバンクユーザー(ソフトバンク回線)でiPhone7/7 Plus利用している

ソフトバンクiPhone7/7 Plusの場合、「iPhone7以前用 nanoSIM」、nanoSIMを選択することができます。どちらも機能に違いはないので、SIMロック解除していない場合は、「iPhone7以前用 nanoSIM」を選べばSIMロック解除する必要はありません。
(SIMロック解除の方法はソフトバンクホームページをご確認ください。)

3大キャリアで購入したiPhoneをそのまま使えるSIM

※1 auプランnanoSIMでiPhoneをお使いいただく場合、デザリングはご利用いただけません。
※2 au VoLTE対応SIMをご利用の場合、SIMロック解除が必要です。SIMロック解除の条件は、端末を購入された時期やお支払い方法等により異なります。詳しくはauホームページをご確認ください。
※3 nanoSIMご利用の場合、SIMロック解除が必要になります。解除の条件は端末を購入された時期やお支払い方法等により異なります。詳しくはソフトバンクホームページをご確認ください。

Apple Store等で購入したSIMフリーのiPhoneをそのまま使えるSIM

※1 iPhone 6/6 Plusをau VoLTE対応SIMでお使いいただく場合、iOS12.4.2以下でしかご利用いただけません。
※2 auプランnanoSIMでiPhoneをお使いいただく場合、デザリングはご利用いただけません。

マイちゃんマイちゃん

うっかり間違えて違うSIMカードを契約したら
変更手続きに2,400円必要になるから気をつけてね!

引用:© OPTAGE Inc.

まとめ

いかがでしたか。
マイネオがiPhoneユーザーに全力で対応していることがわかっていただけたかと思います。

格安スマホはたくさんありすぎてどこがいいのか迷うかもしれません。
けれど最終的に選ぶ基準は実際使っている人がどれだけ満できているか、ということではないでしょうか。

顧客総合満足度第一位を獲得したマイネオをぜひ検討してみてください。