ネオくんネオくん

!!??…マ、マイちゃん…

マイちゃんマイちゃん

どうしたの?

ネオくんネオくん

…スマホ…、壊れちゃった…

マイちゃんマイちゃん

…あらら。画面がバキバキ…。やっちゃったわね…。保証とかつけてないの?

ネオくんネオくん

つけてないよ…。というか、マイネオ(mineo)に乗り換えたときにキャリアの保証を解約されて、それっきり。格安SIMだし、しょうがないでしょ

マイちゃんマイちゃん

あら。マイネオ(mineo)にだって端末保証はあるわよ

ネオくんネオくん

えー!?なんで教えてくれなかったの!

マイちゃんマイちゃん

端末保証はややこしいのよ…。必ず必要とも言えないし…。ネオ君だって気にしてなかったでしょ?

ネオくんネオくん

そうだけど…

マイちゃんマイちゃん

まぁ、壊しちゃったあとに不安になる気持ちはわかるわ。ちょっとくわしく見てみましょうか

 

マイネオ(mineo)2つの端末保証

マイネオ(mineo)には、端末の保証をしてくれるオプションが2つあります。端末安心保証サービス持込み端末安心保証サービスです。名前は似ていますが、別のサービスです。

端末安心保証サービス
対象端末 マイネオ(mineo)で購入した端末(Androidのみ)
月額料金 370円(税抜)
申し込みタイミング 端末購入と同時のみ。追加申し込み不可。
保証内容 端末交換
持込み端末安心保証サービス
対象端末 「持込み端末安心保証サービス」に登録している端末
月額料金 500円(税抜)
申し込みタイミング マイページよりいつでも加入可。
保証内容 修理または交換

「端末安心保証サービス」マイネオ(mineo)で端末を購入した際にのみつけることのできるオプションです。iPhoneは対象外なので、気をつけてください。

もうひとつの「持込み端末安心保証サービス」は、キャリアからの乗り換えなど、端末は変えずにSIMカードのみ契約した(している)ときに申し込むことができます。つまり、マイネオ(mineo)で購入していない持ち込んだ端末も保証してくれるオプション、ということになりますね。こちらはiPhoneもOKですよ。

今回は、この「持込み端末安心保証サービス」のほうを中心に解説していきます。

 

「持込み端末安心保証サービス」とは

「持込み端末安心保証サービス」は、マイネオ(mineo)に登録している持ち込み端末が破損や水没などのトラブルの際、修理や交換をしてくれるサービスです。
SIMカード契約時に一緒に申し込むことができる他、あとから追加することも可能です。解約も自由なタイミングでできますよ。
月額料金は500円(税抜)ですが、実際に保証を受ける際、これとは別に費用がいる場合があります。この辺りは後ほど解説しますね。

保証可能端末について

この「持込み端末安心保証サービス」で保証してくれる端末は、マイネオ(mineo)に登録済みの持ち込み端末であればどれでもOKというわけではありません。保証対象の機種があります。申し込みの前に確認しておきましょう。

持込み端末安心保証サービス保証可能端末一覧 – マイネオ(mineo)

アップル(Apple)
iPhone 7 SIMフリー端末 保証対応期間:2022年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2022年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2022年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2022年12月末まで
iPhone 8 SIMフリー端末 保証対応期間:2023年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2023年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2023年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2023年12月末まで
iPhone XS SIMフリー端末 保証対応期間:2024年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
iPhone XS Max SIMフリー端末 保証対応期間:2024年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
iPhone XR SIMフリー端末 保証対応期間:2024年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2024年12月末まで
iPhone 11 SIMフリー端末 保証対応期間:2025年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
iPhone 11 Pro SIMフリー端末 保証対応期間:2025年12月末まで
auブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末 保証対応期間:2025年12月末まで
ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)
Xperia XZ1 auブランド端末(SOV36) 保証対応期間:2023年12月末まで
ドコモブランド端末(SO-01K) 保証対応期間:2023年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(701SO) 保証対応期間:2023年12月末まで
Xperia XZ2 auブランド端末(SOV37) 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末(SO-03K) 保証対応期間:2024年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(702SO) 保証対応期間:2024年12月末まで
Xperia XZ3 auブランド端末(SOV39) 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末(SO-01L) 保証対応期間:2024年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(801SO) 保証対応期間:2024年12月末まで
Xperia Ace SIMフリー端末(J3173) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SO-02L) 保証対応期間:2025年12月末まで
Xperia 1 auブランド端末(SOV40) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SO-03L) 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(802SO) 保証対応期間:2025年12月末まで
シャープ(SHARP)
AQUOS sense2 SIMフリー端末(SH-M08) 保証対応期間:2025年12月末まで
auブランド端末(SHV43) 保証対応期間:2024年12月末まで
ドコモブランド端末(SH-01L) 保証対応期間:2024年12月末まで
AQUOS sense3 SIMフリー端末(SH-M12) 保証対応期間:2025年12月末まで
auブランド端末(SHV45) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SH-02M) 保証対応期間:2025年12月末まで
AQUOS sense3 plus SIMフリー端末(SH-M11) 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(901SH) 保証対応期間:2025年12月末まで
AQUOS R2 compact SIMフリー端末(SH-M09) 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(803SH) 保証対応期間:2025年12月末まで
AQUOS R3 auブランド端末(SHV44) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SH-04L) 保証対応期間:2025年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(808SH) 保証対応期間:2025年12月末まで
AQUOS zero2 auブランド端末(SHV47) 保証対応期間:2026年12月末まで
ドコモブランド端末(SH-01M) 保証対応期間:2026年12月末まで
ソフトバンクブランド端末(906SH) 保証対応期間:2026年12月末まで
サムスン(SAMSUNG)
Galaxy S10 auブランド端末(SCV41) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SC-03L) 保証対応期間:2025年12月末まで
Galaxy S10+ auブランド端末(SCV42) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SC-04L) 保証対応期間:2025年12月末まで
Galaxy Note10+ auブランド端末(SCV45) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SC-01M) 保証対応期間:2025年12月末まで
Galaxy A20 auブランド端末(SCV46) 保証対応期間:2025年12月末まで
ドコモブランド端末(SC-02M) 保証対応期間:2025年12月末まで
Galaxy A30 auブランド端末(SCV43) 保証対応期間:2025年12月末まで
ファーウェイ(HUAWEI)
HUAWEI P20 lite SIMフリー端末(ANE-LX2J) 保証対応期間:2024年12月末まで
auブランド端末(HWV32) 保証対応期間:2024年12月末まで
Y!mobileブランド端末(ANE-LX2J) 保証対応期間:2024年12月末まで
HUAWEI P30 SIMフリー端末(ELE-L29) 保証対応期間:2025年12月末まで
HUAWEI P30 lite SIMフリー端末(MAR-LX2J) 保証対応期間:2025年12月末まで
HUAWEI P30 Pro ドコモブランド端末(HW-02L) 保証対応期間:2025年12月末まで
エイスース(ASUS)
ZenFone 5 SIMフリー端末(A500KL) 保証対応期間:2020年12月末まで
SIMフリー端末(ZE620KL) 保証対応期間:2025年12月末まで
ZenFone 6 SIMフリー端末(ZS630KL) 保証対応期間:2025年12月末まで
ZenFone Max (M1) SIMフリー端末(ZB555KL) 保証対応期間:2024年12月末まで
ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー端末(ZB602KL) 保証対応期間:2024年12月末まで
ZenFone Max (M2) SIMフリー端末(ZB633KL) 保証対応期間:2025年12月末まで
ZenFone Max Pro (M2) SIMフリー端末(ZB631KL) 保証対応期間:2025年12月末まで

この表であげたのは一例です。対応機種は500以上あるようなので、ここ2、3年くらいの間に発売された機種を使ってる人はおおむね自分のスマホが見つかるのではないでしょうか。保証対応期間だけ注意ですね。スマホ以外に、タブレットも対象です。

保証してもらいたい持ち込み端末の登録は、IMEIという端末の識別番号を使います。
マイネオ(mineo)のSIMカードでデータ通信すると、このIMEIをマイネオ(mineo)側が取得し、保証端末として登録されることとなります。ですので、使っていない端末を登録することはできません。登録端末の変更は可能です。登録してある端末しか保証されませんので、機種変したときは変更が必要ですね。

サービス内容について

「持込み端末安心保証サービス」の保証内容は修理または交換となりますが、どちらになるかは端末によって異なります。こちらで選ぶことはできません。
先ほど少し触れた追加費用や保証端末の受付条件なども含め、サービス内容を詳しくみていきましょう。

端末受付条件
  • 持込み端末安心保証サービスに登録されている端末であること
  • 保証可能対応期間内の端末であること
  • 改造(分解改造、部品の交換、塗装等)が施されていない端末
  • 故障発生日の当日からさかのぼった30日間で、mineo通信サービスを常時利用している端末であること

上の2つは前述の通りですね。改造は一見普通に使っていたら縁がなさそうに見えますが、すでに修理歴のある端末はNGということです。

「故障発生日の当日からさかのぼった30日間」にも関係しますが、このサービスには免責期間が設けられています。
加入日から30日間は免責期間となり、この間に発生した故障や破損については保証対象外となります。この30日縛りは登録端末を変更した場合も適用されます。また、故障発生から10日過ぎると修理、交換ともに受け付けてもらえません。つまり、壊してしまってからの加入はできない、ということですね。

対象トラブル
  • 自然故障
  • 物損(破損、破裂、異常電圧、水漏れ、その他急激な外因による偶然の事故により生じた障害)

※保証対象とならない場合(例)

  • 登録通信端末の自然消耗、磨滅、さび、かび、むれ、腐敗、変質、変色、その他類似の事由
  • またはねずみ食い、虫食いにより端末に生じた故障または損害
  • 登録通信端末の盗難、紛失、詐欺または横領による損害
  • 火災による焼失や、全損または一部破損

保証対象となる故障理由は「自然故障」「物損」ですが、ほとんどの場合、物損で必要となることが多いでしょう。

自然故障とは一般的に、「取扱説明書の記載に沿って適切に使用しているにもかかわらず発生した故障」のことをいいます。バッテリーの消耗など経年劣化による故障は含まれません。初期不良の場合が多いですね。
この自然故障については、メーカー保証の期間内(通常、購入年月日から1年間)なら、各メーカーでの無償修理対応となります。マイネオ(mineo)ではなく、直接メーカーに問い合わせるほうが良いでしょう。

なお、残念ながら、盗難や紛失、火災での全損などの場合は補償されません…。

保証内容
iOS iPhone/iPad 修理または交換
Android SIMフリー端末 修理または交換
キャリア端末(au/docomo/SoftBank 他) 交換のみ
交換および修理代金
保証回数 交換 修理
1回目/年 5,000円(税抜) 無料
2回目/年 8,000円(税抜) 無料
3回目/年 実費 実費

※修理か交換かに関わらず、保証を受けた回数を1回として共通で数えます。

交換端末一覧
~20,000円
  • ZenFone Maxシリーズ
20,000円~
  • arrows Mシリーズ
  • HUAWEI P liteシリーズ
  • AQUOS sense シリーズ

繰り返しになりますが、故障端末を修理してもらうか交換してもらうかをこちらで選ぶことはできません。Androidのキャリア端末は交換のみなのでわかりやすいですが、その他の端末は端末送付後にマイネオ(mineo)側からどちらになるか案内があるまではっきりわからないので注意が必要です。
また、保証申し込み後にキャンセルした場合、キャンセル料として、7,000円(税抜)の請求があります。思っていた対応と違っていたからといって気軽にキャンセルはできませんので、どちらになってもいいような気構えでいましょう。

交換対応になった場合、追加料金が必要になります。その年1回目で5,000円(税抜)2回目で8,000円(税抜)ですね。この回数は交換回数ではなく保証を受ける回数なので、1回目に無料修理してもらっていても、2回目が交換対応なら8,000円(税抜)ということになります。また、回数は年単位なので、1年経過したらリセットされます。
3回目以降はいずれも実費です。つまり、保証を受けられるのは年2回、ということですね。

交換してもらえる端末はマイネオ(mineo)指定の端末となります。どの機種になるかは故障端末の価格帯によって異なりますが、やはりこちらで選ぶことはできません。
また、故障端末で使っていたSIMカードはそのまま交換端末に差し替えて使うことになります。ですが、交換端末の機種によってはSIMカードの形状が合わないことがあります。SIMカードの再発行が必要となりますが、この場合は無料です。別途マイネオ(mineo)のサポートダイヤルに連絡しましょう。

保証内容についての注意点
  • 交換端末は新品またはリファビッシュ品となる
  • iPhoneの修理を行った場合、以後Apple社で修理対応を拒否される可能性がある
  • 「持込み端末安心保証サービス」の保証上限金額は40,000円(税込)。修理費用または交換費用が超過した場合、差額請求あり

iPhoneユーザーは特に2つ目にご注意を。「持込み端末安心保証サービス」での修理に限った話ではないですが、iPhoneをAppleの正規店以外で修理してもらうと、Appleのメーカー保証の対象から外れてしまう恐れがあります。中古iPhoneとしての価値にもかかわってくる部分なので、手放すときに売却などを考えている人は特に慎重に利用を考えましょう。

ネオくんネオくん

マイちゃん、リファビッシュ品って?

マイちゃんマイちゃん

リファビッシュ品とは、初期不良とか展示品などで返品されてきた端末を、新品同然に修理、調整して、再出荷した商品のことよ。見た目ではほぼわからないし、動作確認してあるからある意味新品より安心だけど、中古といえば中古だから、気になる人は注意してね

 

「持込み端末安心保証サービス」の加入・変更・解約

マイちゃんマイちゃん

簡単だからここはササっとすませるわね

「持込み端末安心保証サービス」の申し込み

  1. マイページの「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」をタップ
  2. 「持込み端末安心保証サービス」にチェックを入れ、「次へ進む」をタップ
  3. 内容を確認し、「申し込む」
マイちゃんマイちゃん

新規契約時の同時加入なら、契約申し込みの流れでオプションサービスを選ぶところがあるから、チェックを入れてね

保証対象端末の変更

  1. マイページの「ご利用状況の確認」から「ご契約内容照会」をタップ
  2. 「持込み端末安心保証サービス」の「保証端末変更お申し込み」をタップ
  3. 変更前と変更後のIMEI番号を確認して、間違いがなければ「変更する」
  4. 完了

「持込み端末安心保証サービス」の解約

  1. マイページの「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」をタップ
  2. ご利用中オプション」に表示されている「持込み端末安心保証サービス」にチェックを入れ、「次へ進む」
  3. 「解約オプション」に「持込み端末安心保証サービス」が表示されるので、間違いがなければ「申し込む」
  4. 完了

 

修理・交換の流れ

(1)窓口へ電話する

「故障・交換の受付窓口」(クロネコ端末安心保証ダイヤル 受付時間 10:00~19:00(年中無休) 0800-0800-171)へ電話します。

「持込み端末安心保証サービス」はヤマト運輸の関連会社「ヤマトロジティクス株式会社」の提供サービスを利用して行われます。
問い合わせ窓口はヤマトロジティクスになりますので、注意しましょう。

電話する前にマイページで、SIMカードの形状(nano/micro)やIMEI(識別番号)を確認し、契約内容通知書か登録証を手元に用意しておくとスムーズです。

(2)故障端末のデータバックアップや初期化を行う

故障端末に保存してあるデータのバックアップやおサイフケータイなどのデータ移行、端末の初期化を行います。
iOS端末の場合は、「設定」から「iPhoneを探す」をオフにします。

データのバックアップは必ず自分で取りましょう。
故障端末から交換端末へデータを移す、というようなことはやってもらえません。
修理対応の場合も、端末をいったん初期化するのでバックアップが必要になります。
「SIMカード」は故障端末から抜いて、別途保管しておきましょう。

(3)返送キット(+希望の場合は貸出代替機)が届く

同梱されている返送伝票を使い、故障端末を送付します。

【代替機を貸し出してもらった場合】

代替機へ故障端末から抜いた「SIMカード」を挿入します。
「SIMカード」の挿入方法やWi-Fiの設定方法などは、ユーザーサポートのヘルプを確認してください。

マイちゃんマイちゃん

代替機の貸出には別途3,000円(税抜)が必要よ。大丈夫だとは思うけど、壊したり返却できないような事態に陥ったら、44,000円(税込)を違約金として請求されるから、大事に扱ってね

(4)確認結果のお知らせを待つ

故障端末の確認後、保証対応内容の連絡があります。
交換の場合は、ここで交換可能な端末を知らせてもらえます。

(5-1)【修理対応の場合】修理端末が届く

修理が終わった端末が届きます。
代替機を借りていた場合は、貸出料3,000円(税抜)を代金引換にて支払いましょう。

(5-2)【交換対応の場合】交換端末が届く

交換してもらった端末が届くので、代金引換で交換代金を支払います。
代替機を借りていた場合は、貸出料3,000円(税抜)と合わせての支払いとなります。

(6)修理端末、交換端末の各種設定を行う

故障端末から抜いた「SIMカード」を、修理端末、交換端末に挿入します。
「SIMカード」の挿入方法やWi-Fiの設定方法などは、ユーザーサポートのヘルプを確認してください。

【代替機を貸し出してもらった場合】

代替機利用中に保存したデータのバックアップやおサイフケータイなどのデータ移行、端末の初期化を行います。
修理端末、交換端末に同梱されている返送伝票を使い、代替機を送付しましょう。

ネオくんネオくん

マイちゃんが言う通り、「持込み端末安心保証サービス」って、なんだかややこしいなぁ…。制約も多いし。それに、なんだかんだいって追加料金がかかるんだね…

マイちゃんマイちゃん

そうね。例えば、加入1年後に交換対応してもらうとしたら、「月額料金500円×12ヶ月+交換代金5,000円=11,000円」になるわ。代替機を頼むことを考えたら、税込みで15,000円を超えるかしら。修理できないならどのみち買い替えるしかないけど…。選べないことを考えたら、正直悩むわね…

ネオくんネオくん

でも、このバキバキのスマホを見ちゃうと割り切れないよ…

マイちゃんマイちゃん

しょうがないわね…。じゃあもうちょっとコスパのいい保証の付け方を教えてあげるわ

 

【裏ワザ】スマホに保証をつけたいなら、「スマホ向け保険」もアリ!

スマホ向け保険とは、損保会社などが提供している保険商品です。
細かな特徴は商品によって異なりますが、スマホ端末やSIMカードの契約についてくる形の端末保証と違って、保険そのものがメインなので柔軟性があります。

例えば、スマホ会社の端末保証だと、キャリアを乗り換えると保証も切れてしまいますが、「スマホ向け保険」ならそのまま継続することができます。使わないまま解約になると掛け捨て感がしますが、これならそういうもやっとする感じも軽減されるのではないでしょうか。
他にも、修理の依頼先は自由だったりとか、1つの契約で複数の端末を登録できたりとか、「持込み端末安心保証サービス」ではちょっとわかりにくかったり不自由に感じる部分も、これらの保険ではクリアになることも多いです。
「保険 スマホ」などで検索すると、いろいろ出てきますので、興味のある方は調べてみてください。

 

まとめ

  • 「持込み端末安心保証サービス」は、マイネオ(mineo)に登録している持ち込み端末が破損や水没などのトラブルの際、修理や交換をしてくれるサービス
  • 月額料金は500円(税抜)だが、実際に保証を受ける際、これとは別に費用がいる場合もある
  • メーカー保証内なら、各メーカーに直接問い合わせる
  • スマホに保証をつけたいなら、「スマホ向け保険」という選択肢もアリ
マイちゃんマイちゃん

細かい条件の多いオプションだったけど、わかったかしら?

ネオくんネオくん

うん、内容は一応。でも、いろいろ知ったら、必要なのかどうかわかんなくなっちゃった。とりあえず、このバキバキになっちゃった僕のスマホを直してから、ゆっくり考えることにするよ

マイちゃんマイちゃん

そうね。スマホの故障頻度は、ほとんど場合、使ってる人の扱い方次第だから、端末保証がいるかどうかは、人による、としか言えないわ。だからこそ、しっかり検討して、悔いのない選択をしたいものね

今回は端末保証の解説をしましたが、「スマホを丁寧に扱う」ことがなによりの保証です。スマホに保証をつける人もつけない人も、いざという時に困らないようにしたいですね。