ネオくんネオくん

そういえば、スマホを新しくする時って、最初の月の支払いが結構あった気がするんだけど……

マイちゃんマイちゃん

それって、「初期費用」のことかしら? 確かにそれはどこの会社でもそうね。

ネオくんネオくん

うーん、どの程度掛かるか調べておいた方がいいかな?

マイちゃんマイちゃん

ええ、もちろん! 折角だからお得な情報も教えてあげるわ!

 

どの携帯会社を選ぶにしても、必ず発生するのは初期費用です。これ、地味に金額が掛かるんです。初月分の支払いが1万円近くなることも多いのではないでしょうか。

もちろん、前の携帯会社に払う分もありますから、請求の際に

「え、なんで前の通信会社に払っているの?」

と驚く事があります。私も、実際にどの程度掛かるかとかあまり意識していなかったため、驚いた記憶があります。

初期費用というのはどうしても発生するもの。でも、当たり前と思わずに、どの程度の金額が発生するのか、何かお得な方法はないのか調べてみるのは良いことです。

では、どのような初期費用が発生するのでしょうか。

 

初期費用とは

まず、初期費用というものは何でしょうか。単純に言えば、「契約時に一番最初に発生する費用」のことです。

新しく契約するということは、それだけ必要な手続きがあるわけで。当然、通信サービスを提供する会社としては、提供している通信サービスとは別のサービス(作業)が必要になるわけです。

だから、手数料を無料にして当然、なんて思わないでください。

さて、そんな理由からとられるのが諸々の「手数料」ですが、他にもスマートフォンを通信会社で購入する場合は「端末代」も発生します。

多くの場合、以下の4つが発生すると考えて下さい。

  • 契約事務手数料
  • SIM発行料
  • MNP転出料※MNP乗り換えの場合のみ。以前の通信会社に払う。
  • 端末代

では、それぞれmineoではどの程度発生するのか見てみましょう。

引用:mineo公式サイト【契約・手続き】

契約事務手数料

これはどの通信会社でも契約する際に発生します。

mineoの場合、どの回線プランであっても、3,000円(税抜)発生します。

しかし、大抵の通信会社は同じ金額ですので、コレが高いかと言われますと……そうでもありません。当たり前に発生します。

た・だ・し。

mineoでは、この事務手数料が「無料」になるクーポンが付いた、「エントリーパッケージ」というものがあります。

そう、事務手数料が無料になるんです。お得ですよね。詳細については、以下の関連記事をご覧ください。

SIM発行料

新しく契約する以上、SIMも変更しなければいけません。

つまりは新しいチップが必要になりますので、このSIM発行料も発生して仕方がない。こればかりは値引きはなさそうです。

なお、プラン問わず金額は 400円(税抜)也。

MNP転出料

 語句説明:MNP

 番号ポータビリティ、あるいは、ナンバーポータビリティと呼ばれるサービス。
 Mobile Number Portabilityの頭文字を取り、MNPと呼ばれる。

 これにより、従来通信会社を変更する度に変更されていた電話番号を、変更後も引き続き利用できるようになった。
 2006年10月24日より実施されている。

これをmineoでの初期費用に含めるか悩んだのですが、一応初期費用に変わりはありませんので入れておきます。

これは、これまで使っていた通信会社側に払うもので、これまでの通信会社から電話番号を引き継ぐ手続きのための金額です。

これはこれまでの携帯会社さんによりますが、大体は3,000円(税抜)。ただし、なぜかdocomoさんだけ2,000円(税抜)という謎。

概ね3,000円(税抜)と覚えておくと良いのではないでしょうか。

以下に、MNPに関する参考記事をご紹介しますので、こちらもご覧ください。

端末代

これは、今お持ちの端末を継続して使われる方には関係ありません。ですが、新しい端末をmineoで購入しようと考えておられる方は、これも初期費用になります。

これは本当に端末次第なので、一概には言えませんが、例えばiPhoneXR(64GB)モデルの場合、以下の金額です。

一括
64,800円(税抜)
分割
2,700円(税抜)×24ヶ月

 

どちらにせよ、初月分の請求から費用は発生します。

他にも端末は色々ありますし、私のように自分で好きな端末を買っておいて契約する、というのでも大丈夫です。

いずれにせよ、端末を新しくする場合はその金額も考えておきましょう。

まとめ

 Point
最低限掛かる初期費用とは……
  • 契約事務手数料の3,000円(税抜)
  • SIM発行料の400円(税抜)

乗り換えの人はさらに、

  • MNP転出料が大体3,000円(税抜)

合計して大体7,000円くらい掛かる!

いかがでしたか。

どうしても通信会社を変える以上は色々金額が発生します。ですが、先にどの程度発生するか認識しているなら、驚きは少ないと思います。

それに、「契約事務手数料」の部分でもご紹介しましたが、mineoには「エントリーパッケージ」という契約事務手数料がタダになる方法もありますので、是非お試しください。

賢く選んで、賢く得する。

今は本当に助かります、だって経験者の情報が簡単に手に入りますから。

余談ですが、私は基本的に最初にトライして、割と損するタイプです(笑)。

是非、他の記事もよく読んで、お得に格安SIMへ乗り換えていきましょう。