ネオくんネオくん

テザリングって外でもパソコンをインターネットに繋げたり便利だよね。


マイちゃんマイちゃん

確かにとても便利よ。ちなみにネオくん、設定については大丈夫?


ネオくんネオくん

え?その、えっと、実は。


マイちゃんマイちゃん

やっぱり。難しくないから安心して。これから説明していくわ。


ネオくんネオくん

ありがとう

外出先でパソコンやタブレットをインターネットに接続するための方法の一つとしてテザリングはとても便利な機能です。

今回はmineoでテザリングを利用するための設定方法から気になるポイントまでしっかり解説していきます。

先にお伝えしておくと、「mineoでテザリングは利用可能」です。

これからmineoでテザリングを今すぐ使えるように纏めたので参考になれば幸いです。

テザリングって何?

まずはじめに、テザリングの知識について抑えておきましょう。

既に使ったことがある方もいらっしゃると思いますが、その機能の確認のために説明していきます。

テザリングの仕組み

テザリングはスマホがルーターの代わりとなってパソコンやタブレットをインターネットに接続する機能です。

スマホが受けているキャリアの電波を他の端末に共有しているということです。

テザリングを行うことでパソコン、タブレット、ゲーム機などWi-Fi機能を持つほとんどの端末と接続することが可能となり、インターネット接続することが可能になります。

テザリングの利用シーン

テザリングはどんな時に利用するのかを確認していきましょう。

外出中のインターネット

テザリングをする一番の目的と言えるのが外出先での利用でしょう。

移動中やカフェなど外にいる時に公衆Wi-Fiなどインターネット環境がないこともあります。

そんな時にテザリングを使用することでパソコンやタブレットをインターネットに接続が可能です。

急にパソコンで資料編集して送ってくれと言われたり、タブレットでゲームや動画を楽しみたいという時に活躍してくれます。

緊急用の回線

テザリングのもう一つの利用シーンは家での利用を想定した内容です。

多くのご家庭でインターネット環境は光回線など固定回線を契約しているという方も多いと思います。

万が一ですが、急に家のインターネットが使えなくなったら困りませんか

特に困るのが仕事で利用している方だと思います。在宅での仕事も増えてきた昨今において、インターネットはライフラインです。

テザリングを利用することで家の回線にトラブルが発生して使えない時にインターネットに接続することが出来ます。

緊急のインターネット接続手段としてもテザリングは使う事ができます

mineoのテザリングに関する情報

mineoでテザリングを利用するにあたって料金、対応機種と気になる点があります。

続いてはこの点について確認しておきましょう。

mineoのテザリングは無料

mineoではテザリングが無料で利用出来ます。基本料金の中に標準に含まれているというイメージです。

大手キャリア、MVNOによってはオプションで月額500円かかる場合もあるのでmineoにしておいて良かったと思える嬉しい特典ですね。

テザリング対応機種の確認方法

続いて、mineoのテザリングについて対応機種の確認方法について抑えておきましょう。

テザリングを使うことも踏まえmineoに契約したのに使えないということでは元も子もない話です。

mineoでは”動作確認済み端末検索”というページを用意してmineo側で動作確認が取れた機種を公開しています。

画像元:mineo

この様に端末とプランによって出来る内容を纏めてくれています。

ご自身の端末の対応状況をしっかりと確認しておきましょう。

参考リンク:mineo (動作確認済み端末検索)

mineoのテザリング設定方法

ここから実際のテザリング設定方法について確認していきましょう。

設定方法の分け方としてiPhone(iOS)、Androidの2つに分けて紹介していきます。

iPhone (iOS)の設定方法

画像元:mineo

始めにiOSのテザリング設定方法から解説していきます。

ちなみに、iOSはiPhone用途のOSですが、iPad(iPad OS)も同様の操作手順なのでiPhone、iPad利用者の方はこちらを参考にしてみてください。

  1. ”設定”アプリを起動
  2. 「インターネット共有」をタップ
  3. 「インターネット共有」をスライダーをタップして緑色に変えて有効にする 
  4. 「Wi-Fiのパスワード」をタップし任意のパスワードに変更可能
  5. パソコンやゲーム機など接続したい端末で接続設定を実施

「インターネット共有」のON/OFF用のスライダーの下に記載の文章内に電波の名前(SSID)が記載されているのでパソコンなどで同じ名前の電波を選択します。

(※「インターネット共有」を有効にしてから90秒以内に接続が必要)

Androidの設定方法

画像元:mineo

続いてAndroidの設定方法を確認していきましょう。

今回紹介するのは昨年からSIMフリーの機種で人気のOPPO Reno Aの設定方法を見てみます。Reno Aはmineoでも取扱いがある人気機種です。

  1. ”設定”を起動
  2. 「その他のワイヤレス接続」をタップ
  3. 「パーソナルスポット」をタップ
  4. 「パーソナルスポットを有効化」のスライダータップして緑色に変えて有効にする
  5. ホットスポット名とパスワードを設定(ホットスポット名は接続する端末に表示される電波の名前(SSID)です。パスワードは任意のものに設定します。)
  6. パソコンやゲーム機など接続したい端末で接続設定を実施

⑤で設定したホットスポット名(SSID)が接続したい端末に表示されていることを確認して接続しましょう。

Androidについては機種ごとに画面内の名称が異なる場合があります。

今回紹介したReno Aでは「ホットスポット」という名前だった部分が「テザリング」「インターネット共有」と違う名称になっているので確認が必要です。

また、iPhone、Android共通しているのが一度テザリングの設定をしておけば2回目以降の接続でSSIDやパスワードは設定しなくて済みます。

ネオくんネオくん

これでテザリング出来るようになるんだね。思ってたより簡単そうだ。


マイちゃんマイちゃん

よかったわ。でも、テザリングするにあたって注意点もあるの。


ネオくんネオくん

え?そうなの?!なんだか不安だよ


マイちゃんマイちゃん

大丈夫よ。注意点もこれからちゃんと説明するから安心して。

mineoのテザリングを使う時の注意点

テザリングの設定も確認したところで続いてはテザリングの注意点を見ていきましょう。

実際使ってみると非常に便利なテザリングですが、どんなところに注意すればいいのでしょうか。

データ通信量の使いすぎ

一つ目の注意点はデータ通信量についてです。

テザリングの出来る仕組みはスマホが受けているキャリアの電波を使ってインターネットに繋いでいるとお伝えしました。

つまり、mineoで契約しているプランの通信容量を使用しているのです。

テザリングを使用してパソコン、タブレットで検索や動画視聴で使いすぎえると通信容量を使いきってしまい通信制限の対象になってしまいます。

実際、筆者もテザリングの使い過ぎで通信制限になってしまったことがあるため月の後半に困ったことがあります。

使いすぎにならないために日頃から現在の通信容量のは確認しておくことをオススメします。確認はmineoのアプリ、もしくはマイぺージから出来るので参考にしてみてください。

参考リンク:mineoマイページ

スマホのバッテリー消費

続いてはスマホのバッテリー消費に関する内容です。

テザリングはパソコン、タブレットなどをスマホと接続しています。

テザリングを使用することでスマホのバッテリー消費量は確実に増えていきます。そのため、しばらく使っているといつもより電池の減りが激しいことに気づくでしょう。

時間をかけてテザリングする場合はバッテリー容量に余裕がある状態かモバイルバッテリーなどで充電できる環境を用意しておくことをオススメします。

セキュリティに対する意識

3つ目の注意点は少しシビアな話でセキュリティに関するお話です。

最近ではインターネットに関することにはセキュリティがセットで意識する時代となりました。当然ながらテザリングにおいてもセキュリティは大事です。

テザリングにおいては「パスワード」が特に心配されます。

例えば、パスワードを自分の姓名、生年月日など類推されやすい内容で設定している。もしくは、公共の場で誰かにパスワードを口頭で話してしまうなどです。

パスワードがばれて第三者があなたのスマホとテザリング接続されると以下の様な心配が出てきます。

  • スマホやパソコンにウィルスを混入させられる
  • 個人情報など大事なデータを盗まれる

こういった危険性が少なからず出てきます。

そのため、パスワードは基本的には人に教えない方が望ましいのと、そのパスワードについては周りが予測出来る様なパスワードは設定しないことを勧めます。

パスワードを設定する場合、例えば大文字小文字に加えて数字と記号を混ぜて桁数も10桁以上と複雑化することが推奨されます。

情報セキュリティへの対策は必須ともいえる大事な内容なので是非対応しておきましょう。

mineoテザリングでよくある質問

ここからはmineoのテザリングを利用するにあたってよくある質問を紹介していきます。

テザリングを利用するのにオススメのプランは?

テザリングをするにあたってオススメのプランはあるのか、気になるところですよね。

注意点でも紹介したとおり、テザリングを使用するとmineoの契約プラン内の通信容量を消費します。

せっかくテザリングを使うなら通信容量を気にせず、心に余裕を持って使いたいですよね。

そこでテザリングを使うことを想定した料金プランを紹介します。料金プランは利用シーンに応じて3つに分けられますので参考にしてください。

テザリングはたまに使う人は6GB

まずテザリングを使うつもりだけど、頻繁ではないという方は6GBをオススメします。

6GBの一つ下のプランに3GBコースもありますが、これだと概ねスマホの通信容量で消費してしまう方が多いプランです。

テザリングを活用する時が週に数時間程度ある方、これから使おうと思っているけど容量に多少とも余裕を持っておきたいという方には6GBがオススメです。

外出でよく使う人は10GB

続いては外出の頻度が高い方で外でも作業環境があるといいなと思っている方は10GBプランを推薦します。

学生や外回りが多い社会人の方でカフェや移動中でもパソコンを開かないといけないという方は10GB近くあれば余裕を持って作業ができるでしょう。

モバイルルーター代わりでガンガン使いたい人は30GB

最後に紹介するのはテザリングを使ってスマホをモバイルルーター化したい方は30GBを勧めます。

普段の通勤通学だけではなく出張などの遠出する機会が多い方、一人暮らしでそこまでネットしないから固定回線を必要としない方にはオススメできます。

30GBあるとYouTubeの一般的な画質480pでおよそ50時間の再生が可能です。また、ブラウジングだと100,000ページ分とも言われます。

動画コンテンツをメインとする方でなければ30GBコースを選ぶことで自身の通信費用をそのシンプルにmineoだけにすることも可能になるかもしれません。

パケット放題を付けることもできる

紹介した3つのオススメプランに加えて、mineoでは”パケット放題”というオプションを用意しています。

”パケット放題”は通信速度を500kbpsに制限した通信にするかわりに通信容量を消費しない、つまり使い放題の状態にしてくれるサービスです。

30GBコースだけではなく、6GBコースでも申込することが可能となりよりお得に通信したいという方には非常にオススメできます。

ちなみに500kbpsという速度はSNSのメッセージ、ブラウジング、音楽ストリーミングは問題ないとされ、動画の視聴も画質を360pなど中程度であれば視聴は出来る速度といえます。

”パケット放題”の月額は350円と基本料金に加えた料金で利用が可能です。

テザリングでは速度は落としたくない、スマホだけで利用する時は500kbpsで十分という方ならこの”パケット放題”と組み合わせた運用もオススメです。

テザリングの申込方法は?

mineoでテザリングは無料であることは冒頭でも紹介しましたが、気になるのは申込方法という方もいますよね。

mineoではテザリングの申込は不要です。そして無料です。

mineoで契約するプランに含まれている基本サービスという位置づけのためテザリングでわざわざ申込をする必要がありません。

もし、今既にmineoを利用しているという方はその場で既に利用が出来ます。是非試してみみましょう。

まとめ

今回はmineoのテザリングの設定と設定に関わるポイントについて解説してきました。

内容をまとめると以下の様になります。

最初にmineoへ申し込むのに必要なものをそろえる
mineoのテザリングは月額無料、申込不要
テザリングの設定はiPhoneとAndroidで分かれる
使い過ぎで通信容量不足になるのは注意
テザリングにおいてセキュリティは万全にする
契約プランをテザリングに合わせて検討する方法もあり

これから使う予定の人も、今は必要ないと考えている方も設定方法を覚えておくことで必要な時に使えるテザリングはとても便利です。

便利なテザリングを注意点と合わせて運用することで便利にインターネットができることでしょう。mineoを通じて日々の生活をより快適にしていきましょう。