ネオくんネオくん

えっ!こんなに!?


マイちゃんマイちゃん

どうしたの?何がこんなになの?


ネオくんネオくん

今月、mineoの請求額がすごく高くなってるんだ
長電話したことが何回かあったからかなぁ


マイちゃんマイちゃん

通話料関連のサービスに入ってないの?


ネオくんネオくん

えっ?何もしてない


マイちゃんマイちゃん

だからよ!ちゃんと考えて契約しないと!
教えてあげるから今すぐ入りなさい


ネオくんネオくん

・・・・・はい、わかりました

mineoのような格安SIM会社では基本料金の安さなどに目を奪われがちですが、通話料金ってちゃんと確認したことありますか?
au、ドコモ、ソフトバンクの大手キャリアではかけ放題のプランがあるので通話料を気にしたことある方は少ないかもしれません。

しかし、mineoに乗り換えると完全にかけ放題といったものはなくなるので同じように使っているとかなりの金額になってしまいます。

その通話料が30秒で20円です

30秒で20円というと、1分で40円ですので、10分かければ400円、60分かけると2400円もかかることになります。
これはかなり高いですよね!いくら基本料金が安くてもこれでは安心して使えません。

しかし、この通話料金、すぐにでも半額以下に抑えることができるんです。
では、さっそくその方法を紹介していきましょう。

mineoの通話料を安くする方法

mineoの通話料を安くするには、2つの方法があります。
それが

アプリを使う方法
mineoのオプションを使う方法

の2つです。
それでは1つずつ解説していきましょう。

アプリを使う方法

無料通話として有名なのはLINE電話ですよね。
家族や友人など身近な相手には十分すぎるアプリです。

しかし、LINE電話は登録しているもの同士でしか通話できず、加えて上司などに仕事上の電話などをするときにはLINE電話では少しかけづらいですよね。

そこで、オススメなのが、「LaLa Call」「mineoでんわ」です。

この2つのアプリはmineoユーザーであれば、とてもお得な通話アプリとなっていて、あなたの通話料金を安くするのに必須のアプリと言えるのではないでしょうか。

では、さっそくこのアプリを紹介していきましょう。

LaLa Call

このLaLa Callというアプリですが、本来は有料のサービスなのですが、開発、運営しているのがmineoと同じ”ケイ・オプティコム”という会社なのでmineoユーザーは無料で登録することができます。

本来なら月額基本料として、毎月100円かかるのですが、mineoユーザーは毎月100円(税抜)分の無料通話がついてくるので、実質無料で使うことができます。

さらに、mineoユーザーであれば、パケット通信料も無料になるためデータ容量を気にすることなく利用することができます。

しかも、シングルタイプ(データ通信のみ)でも適用されるので、mneoはデータ通信メインで通話はLaLa Callという使い方をすれば、通話料だけではなく基本料金も安く抑えることができます。

ただし、LaLa Callはアプリをダウンロードしただけでは利用できません。
最初にLaLa Callに申し込みをする必要があります。

申し込みの手順

LaLa Callサイトへ行きます

「eoID」「パスワード」を入力しログインします

「提供条件」「利用規約」を確認して、「同意して次へ」を選択します

お申し込み入力画面で決済方法を選んで「入力内容確認」を選択します

入力内容を確認して問題なければ「決済方法を確定」を選択します

いくつか電話番号が表示されるので、1つを選び「選択」を選択します

LaLa Callで割り当てられる電話番号が表示されるので、よければ「番号を確定し申込」を選択します

「アプリダウンロード」を選択しダウンロードすれば完了です

まいねこまいねこ

気になる通話料は、以下の通りニャー

ケータイ・スマホ 30秒で8円
固定電話 3分で8円
LaLa Call同士 無料

これは、通常の通話料金からすると、ケータイ・スマホで60%お得固定電話だと約93%もお得になります。

ただし、このアプリはIP電話なので、050で始まる番号を新たに取得してかけることになります。
そうなると、電話をかけた相手が自分だと気づいてくれないこともあるかもしれません。
私も普段はそうですが、急に知らない電話番号からかかってきたら、何度かけても電話に出てもらえないということもあります。

事前に伝えておければ問題もないですが、全員にそのことを伝えるのは少しめんどうですよね。
なので、そこのところだけ少し注意が必要です。

LaLa Callの申し込みとダウンロードはコチラからmineo×LaLa Callでさらにオトクに

mineoでんわ

次はmineoでんわですが、このアプリは名前の通りmineoが出している通話サービスです。
mineoから出ているアプリなので、当然ですがmineoユーザーは無料で使えます。

しかも、mineoでんわは他の通話アプリがパケット通信なのに対し、電話網を使用しているので、通話品質が良く、会話が途切れるといったこともありません。

また、お知らせ機能というものもついており、通話設定時間を設定しておくと、発信してから設定時間が経過したときにバイブやサウンドでお知らせしてくれます。
長電話の防止やこの後紹介する「10分かけ放題」の通話時間を越えてしまうことを防ぐのに役立ちます。

mineoでんわを利用するにはアプリをダウンロードしただけでは利用できません。
まずはmineoに申し込みをする必要があります。

申し込みの手順

mineoのマイページにログインします

「ご契約サービスの変更」タブを展開し、「オプション変更」を選択します

「お申し込みオプション」の中から、「mineoでんわ」を選択します

「申し込む」を選択すれば完了です

その後、mineoで手続きが完了すると、mineoメールで連絡が来ますので、そこから割引きが適用されることになります。

まいねこまいねこ

気になるmineoでんわの通話料金は以下の通りニャー

ケータイ・スマホ 30秒で10円
固定電話  30秒で10円

ケータイ・スマホと固定電話で差がなく、LaLa Callよりも少し高くなりますが、通常の通話料金から考えると半分になってますし、通話品質も良いので品質を重視される方にはこちらがオススメですね。

注意点としては、0120で始まるフリーダイヤル110番や119番などの3ケタの番号などには適用されないということです。

mineoでんわの申し込み、ダウンロードはコチラからmineoでんわサービス

mineoのオプションを使う方法

続いて、mineoのオプションを使った方法を紹介したいと思います。
mineoのサービスでは通話料金を安くできるオプションがあります。

それが、「10分かけ放題」「通話定額30/60」です。

10分かけ放題

では、まずは「10分かけ放題」から解説していきましょう。
このオプションは厳密に言うと、mineoでんわのオプションなので使うにはmineoでんわのアプリをダウンロードする必要があります。

内容ですが、mineoでんわで10分以内の通話なら月額850円(税抜)で誰とでも何度でもかけ放題というサービスです。
しかも、10分を越えてしまったとしても通常の30秒20円ではなく、30秒10円で利用できるのでかなりお得なサービスだと思います。

単純な比較として、通常の通話料金で10分間の通話を毎日した場合、月の料金はおよそ12,000円くらいになりますので10分かけ放題に入っていた場合と11,150円も差額がでることになります。

電話をかけることが多いが、ほぼ10分以内で通話が終わるという方にとってオススメのサービスとなっています。

10分かけ放題の申し込みの手順は

新規契約時に申し込む場合

mineo公式ホームページの「お申し込みはこちら!」を選択します

サービス選択画面の「タイプを選ぶ」で「デュアルタイプ(データ通信+音声通話)」を選択します

「通話サービスを選ぶ」が出てくるので「10分かけ放題サービス」を選択します

後はそのまま契約を進めていけば完了です

契約後に申し込む場合

マイページにログインします

「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」を選択します

一覧から「10分かけ放題サービス」を選択します

オプション内容を確認したら「登録」を選択すれば完了です

通話定額30/60

次に解説するのは「通話定額30」「通話定額60」です。
今回紹介する中で唯一アプリを使わないオプションとなります。

その内容は通話定額30なら1か月の通話時間が30分まで定額、通話定額60なら1か月の通話時間が60分まで定額で通話できるサービスです。

まいねこまいねこ

料金は以下の通りだニャー

通話定額30  月額840円
通話定額60  月額1680円

となっています。
通常の通話料金の場合30分で1200円60分で2400円かかるのでそれぞれ、通話定額30であれば、360円通話定額60であれば、720円お得になります。

また、アプリを使わない通話なので、キャリアと同じ高品質の通話ができることになります。

しかし、定額分の通話時間を越えてしまった場合は通常の通話料金である30秒で20円となってしまいます。
さらに、使い切らずに余った時間を翌月に繰り越したりはできないため、利用する際には注意が必要です。

申し込みの手順は

新規契約時に申し込む場合

mineo公式ホームページ「お申し込みはこちら!」を選択します

サービス選択画面の「タイプを選ぶ」で「デュアルタイプ(データ通信+音声通話)」を選択します

「通話サービスを選ぶ」が出てくるので「通話定額30」または「通話定額60」を選択します

後はそのまま契約を進めていけば完了です

契約後に申し込む場合

マイページにログインします

「ご契約サービスの変更」から「オプション変更」を選択します

一覧から「通話定額30」または「通話定額60」を選択します

オプション内容を確認したら「登録」を選択すれば完了です

状況別のオススメはどれ?

通話料金を安くする方法としていろいろ紹介してきましたが、「自分はどれを利用すればお得になるのかわからない」という方のために、サービスごとに向いている方を書いていくので参考にしてみてください。

LaLa Call
・通話料(家庭やお店の予約など固定電話を中心に)をや安くしたい方
・データ通信のみのシングルプランを契約している方
・050の番号でも特に問題がないと思われる方

mineoでんわ
・通話品質をあまり落とさず通話をしたいが、少しでも通話料は安くしたい方
・現在のスマホの番号(090/080/070の番号)で相手に通知したい方
・電話をかけることが少なく、1回あたりの通話料を安くしたい方

10分かけ放題
・通話品質をあまり落とさず通話をしたいが、少しでも通話料は安くしたい方
・現在のスマホの番号(090/080/070の番号)で相手に通知したい方
・1回10分以内の通話を月に850円分以上される方
・短い電話(家族や仕事の連絡など)をかけることが多い方

通話定額30/60
・キャリアと同じ通話品質で電話をしたい方
・電話をかけることは少ないが、1回の通話時間は10分以上のことが多い方

といった感じになります。
ご自身の状況と照らし合わせて最適なサービスを考えてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回のことをまとめると

・通話料金を安くする方法はアプリとオプションの2つがある
・アプリには「LaLa Call」と「mineoでんわ」がある
・オプションは「10分かけ放題」と「通話定額30/60」がある
・それぞれにメリット・デメリットがあり最適なサービスを選ぶ必要がある

といった感じでしょうか。
「mineoは基本料金が安いから安心」と思っていると、思わぬ請求額が来てしまうことになりかねません

それでは、この記事が少しでも参考になるようなら幸いです。